居場所追跡システムの使い方

居場所追跡システムとは

高齢者子どもの居場所、特に行動履歴を知りたい場合に利用します。
iPhoneに専用アプリをインストールし、簡単な操作で利用できます。
行動履歴は、IDとパスワードを知っている人なら、誰でも閲覧することができます。
位置情報の検索回数・閲覧回数に制限はありません。
無料でご利用いただけます。

事例

車で2時間以上かかる場所に一人暮らしの母(80代)が居ます。自分で買い物等で外出することも多く、連絡が取れない時はとても心配になります。
そこで、連絡用にiPhoneを持たせることにしました。
簡単に自分や兄弟に連絡ができるようにしたいと相談したところ、初期の設定の段階でまとめて設定してもらいました。
デイ以外に外出している時も、大まかな位置がわかるし、夜に、その日一日の行動をみることができるので、とても安心しています。
熊本市在住 Yさん

近くには住んでいるのですが、仕事が朝から夜まであるので、なかなか連絡を取ることができません。顔を見に行くのも週に1回程度がやっと。
軽い認知も出てきたので、動き回れるのですが、どこに行くか不安な状態です。
この情報を見ることができるようになってから、見たい時にいつでも居場所がわかるという安心感ができました。
熊本市在住 Aさん

子ども用のみまもり携帯はたくさんあるけれど、こちらが今どこにいるかを知りたい時にいつでも見ることができるのは他社にありませんでした。
習い事や遊びでの外出が多いので、携帯が鳴っても、出ることができなかったり、気づかなかったりで心配なことが多かったんです。
このサービスを利用するようになって、電話に出ないからとドキドキすることがなくなりました。
熊本市在住 Tさん


詳しい使い方は、ひご優ネット eラーニングサイト「みまもり塾」の講座「A-5 見守りシステムの活用法」をご覧ください。
「みまもり塾」の会員でない方も、「ゲストとしてログイン」することで、講座を見ることができます。
みまもり塾 バナー

「みまもり塾」の使い方が分からない、とりあえず大まかな使い方がしりたいという方は、下記よりPDFをご覧ください。
使い方 PDF版


「みまもり連絡システム」の使い方はこちらから
一般向けの使い方
一般向けの使い方 PDF版
事業者向けの使い方
事業者向けの使い方 PDF版
居場所追跡システムの使い方
居場所追跡システムの使い方 PDF版


申込み等はこちらをご覧ください。


みまもりマップ 修正履歴

バージョン 対応内容
v1.01
  1. 行動履歴の色を変更しました。
  2. 行動履歴の最新の位置が表示できるようにしました。
など

利用規約会員規約プライバシーポリシー
Copyright(C)2010 NPO Kumamoto Machizukuri All Rights Reserved.